A-187      Coty社の白粉
                  巨匠・ルネ・ラリックのデザイン
       
       
size  直径 6cm
       高さ  2cm
   
1910〜20年頃の、コティ社のおしろいです。

全く未使用のデッドストック、全て包装紙に包まれたままです。

ジュエリー作家・ガラス工芸家及びデザイナーとして名高い、
ルネ・ラリック(1860年-1945年)のデザイン。

コティは、今はアメリカが本社ですが、元々はフランス人のコティ氏が1900年代初頭に、パリで創業しました。

ラリックはコティ社では、斬新なアールデコのデザインの香水瓶も手がけています。

オレンジの金箔の散る地に、クラシックなパフが舞うデザインはどこかエキゾチック。その当時のお洒落な感覚を十分感じさせてくれる、永遠のグラフィックデザインです。


銀座のポーラ美術館にも展示されていた、歴史に残るコスメです。
price \5.800(送料込)
      ※3個在庫
   
material  紙、白粉    
from  フランス
    1910-20年頃
   


イタリアから発送
   
 
 白粉をはたく、当時の大きなパフがモチーフ。巨匠ルネ・ラリックの、夢のような世界。
 
 
 金色の部分は、立体的なエンボスになっています。※カーソルを置くと、拡大写真がご覧になれます。
 
 
 アールデコ時代のもの。※カーソルを置くと、拡大写真がご覧になれます。
 
 
 白粉のお色は、「オリエンタルなオークル」。※カーソルを置くと、上面の写真がご覧になれます。
 
 
 全くの未使用で、お粉が入っています。懐かしい匂いです。
 

 包装紙に包まれた、未使用品です。
 

ミントコンディションです。
 ACCESSORY
  
  Copyright (c)    Early Summer  2015   All  Rights Reserved