A-216
     真珠貝のロザリオケース
                               まったり艶やか
       
       
size 4.8cm×2.8cm
    高さ 約3.5cm
   
真珠貝と真鍮の枠で出来た、ロザリオケースです。

19世紀後期の、フランスのお品。


真珠貝の表面の、石灰質の硬い部分を取り除き、内側のパール色に輝く部分を磨いて作られています。

この作業は、とても手間がかかるそうです。

まったりとした淡いピンクベージュに輝く真珠貝と、その周りを囲む、渋い風合いの真鍮の細い枠のコントラスト・・・


真鍮の細工の細やかさ、細ーいヒンジや、小さな取っ手も優雅な、、、


神秘的ともいえる、やはり素敵な小品です。
price \15.000(送料込)
   
material  真珠貝    
from  フランス
   
1890-1900年頃
   

イタリアから発送
   
 
 ロザリオの他、小さなリングのケースとしても、ちょうどいい大きさ。
 
 
 真鍮を貝の大きさに合わせて細工するのは、大変な作業。きちりと閉まるから驚き!
 粒金の細工も素敵です※カーソルを置くと、反対側の写真がご覧になれます。
 
 
 小さめの粒の、小さなロザリオがきれいに収まります。(ロザリオは別売です)
 ※カーソルを置くと、閉じた写真がご覧になれます。
 
 
 まったりと淡くピンクベージュに輝く、神秘的な真珠貝。本当に艶やかです。
 ※カーソルを置くと、反対側の写真がご覧になれます。
 
 
 底面になる側に、天然の貝の本来の小さな窪みがあります。内側まで通っているものでは無いです。
 

大変に良いアンティークコンディションです。
 ACCESSORY
  
  Copyright (c)    Early Summer  2017   All  Rights Reserved