白い小さなワイヤー・コップキャリー
           お花を生けたらフラワーバスケットに・・・♪

フランスのプロヴァンス地方で、ガラスコップを運ぶのに使われていた、ワイヤーキャリーです。

プロヴァンス地方では、このワイヤーによるパニエ等が地元手工芸品で、卵入れのワイヤーパニエも、主にこの地方で作られたものです。*^^*

農作業の間や庭先で、おやつを食べるときなどに、これにガラスコップを入れて運んだもの。確かにお盆に載せるより、滑って落ちて割れる心配も無し!なるほどねぇ〜!笑。

小さなハーブの鉢や、お花の苗を入れると、春の陽射しいっぱいの、心温まるカントリーインテリア♪
又は小瓶に入れたビーズなどの整理にも、もってこいです。

工夫次第で色々楽しめる、フレンチアンティークです。*^^*
日常の生活がまたちょっと楽しくなる・・・心温まるフレンチ・カントリー♪

▲KITCHEN

K-132

しっかり作られた持ち手です。


オリジナルの、大変良好なアンティークコンディションです。

size    本体25cm×17cm
            H7cm
         持ち手H12.3cm

price   \10.500(送料込)

material  スチールワイヤー
      白塗装

from      フランス
針金でくるくる巻いて、縦と横のワイヤーを留める素朴な手法ながら、しっかりと固定されています。
※↓カーソルを置くと拡大写真がご覧になれます。

Copyright (c)    Early Summer  2012   All  Rights Reserved

咲ききって、でもまだ捨てるには可愛そうなチューリップを短くして入れてみました。
6個のガラスコップ全部に入れると、フラワーバスケットみたいに・・・♪

イタリアから発送

※↑↓カーソルを置くと拡大写真がご覧になれます。 造形的にも、モダンアートみたいで面白い。