L-855

     白鳩の花文字モノグラムの白刺繍
                アンティークリネンピロー
 size
リネン W101cmH73cm
レース 5.2cm幅
   

19世紀末から20世紀初頭のアンティークリネンの、ピローカバーです。

美しく調和のとれたモノグラムが、ガーランドに囲まれています。

ガーランドには、オリーブの実をくわえた白鳩(平和)を頂点に、薔薇(愛)、蔦(繁栄)、麦(豊穣)、柘榴(希望)などが盛り込まれており、小さなものながら、全ての願いがこめられたものです。

裏生地は取り去られていて、ヌードピロー(51cm×79cm)の縫い跡があります。もう一度裏を付ければピローとして実用できます。
しかし、赤ちゃんの上掛けにでもなるような、大きなピローカバーです。


周りには、イタリア語でフジッリと呼ばれる、ややザックリ目のボビンレースがぐるりと施され、状態もとても良いです。


横半分にして横長のクッションにしたり、カフェカーテンなどにも良いですね!白刺繍とレース部分をリメイクにしても良いかと思います。

 price  \15.800 (送料込)    
 material  リネン    
 from    イタリア
     20世紀初頭
   
   
 イタリアから発送    
       
 
  古くからの言い伝えやカトリック的要素が盛り込まれた、意匠。
 
 
 上流階級の特別に大きなピローです。どっぷりとうずもれるほどあります。
 
 
 上品な調和を感じるモノグラム。※カーソルを置くと、違う写真がご覧になれます。
 
 
 お花模様のボビンレースです。幅5.2cm。※カーソルを置くと、拡大写真がご覧になれます。
  
 
 イニシャルは、TC。イタリアでは、この様な刺繍部分をランプシェードにリメイクしているのを見かけます。
 ※カーソルを置くと、拡大写真がご覧になれます。
 
 
 旧約聖書の、オリーブの枝を運ぶ白鳩。平和の象徴です。
 
 
 細かな玉結びや透かしの刺繍はもちろんの事、茎の線の細いこと細いこと、、、
 ※カーソルを置くと、違う拡大写真がご覧になれます。
 
 茶のスポットが一ヵ所と、薄いオレンジ色のシミが2個あります。
 


良いアンティークコンディションです。
 
▲LINEN 
 
  Copyright (c)    Early Summer  2021   All  Rights Reserved